義仲館

長野県木曽町日義地区にある「木曽義仲」の顕彰施設です。リニューアルオープンは2021年7月4日! 義仲館の展示作品の背景にある「歴史」「伝承」「文学」をやさしい文章で紹介します。 収録伝承600以上。地図と共に掲載しています。

義仲駒つなぎの桜

木曽義仲がこの桜の木に駒をつないだと伝えられています。 岐阜県中津川市神坂

義仲の馬の墓

髭沢川に沿って3つの集落がある。上流の大きな集落は名馬の産地であった。その東側に末川本谷に通じる村道があり、少し上った小高い丘の上に何体かの馬頭観音が祀られるお…

鬼葦毛の足跡

小野原放牧地より少し下流にある、段丘になった100ヘクタールもある広い原野をあし山と呼ぶ。放牧地の中央に大きな岩があり、義仲が末川に巡視に来た折乗っていた愛馬・木…

義仲の美顔水

義仲が都へ攻め上る際、西野の二本木を通った時のこと。義仲は口の周りに吹き出物ができ大変困った。たまたま安又から流れてくる小川の辺でひと休みした。その時「この水は…

義仲の硯水と柳

宮ノ越で旗挙げをして北國へ攻め上る時、義仲が鳥居峠の頂上で大夫坊覚明に願書を書かせて御岳山へ奉納した時の硯の水があった。その傍らに柳の木があり、義仲はそのひと枝…

普済寺

源頼政に1166年に再建された寺。奈良時代の創建。 長野県箕輪町東箕輪3632-1